相続放棄  財産よりも負債が多い場合の解決事例

【状況】

ご相談者のご兄弟様が死亡されました。ご兄弟様には子供さんがいらっしゃらなく、財産よりも負債が多いことがわかりました。

【対応】

司法書士が、ご相談者様と他のご兄弟さん達とも話し合いを行い、相続放棄の手続きをとることとしました。

債権者に対しては,事務所より、相続放棄の手続の結果を待って頂くよう説明し、請求を控えてもらいました。

みなさん,遠方にお住まいであったことから、事務所で取りまとめを行い,同時に相続放棄の手続きを行いました。

債権者の方からのご希望とご相談者様の同意を頂き、手続き後には債権者の方へ、相続放棄受理通知書をお渡ししました。

【解決後の相談者の状況】

債権者からのご請求を気にしていらっしゃっいましたが、債権者の方との連絡を事務所で対応することで、ほっとされているようでした。

解決事例の最新記事

相続・遺言のお悩みは私たちにお任せ下さい 初回無料相談の詳細はこちら
PAGE TOP