相続放棄をすることができた解決事例

【状況】

連絡を取っていなかった兄から手紙が届き、父が亡くなり、大きな債務があるとのこと。
父とは、母と離婚してから疎遠で連絡の行き来が無かったが、亡くなってから三カ月以上経っている。債務は相続しなければならないのかというご相談。

【対応】

亡くなったことを知ってから三か月たっていないので、早急に相続放棄のお手伝いをさせていただく。裁判所から届く照会書等も馴染みがないことから、照会書の書き方のお手伝いまでさせていただいた。

【解決後の相談者の状況】

兄から手紙が届いたときは、焦っていたが相談してよかったとのこと。

解決事例の最新記事

相続・遺言のお悩みは私たちにお任せ下さい 初回無料相談の詳細はこちら
PAGE TOP