相続人と連絡が取れず、遺産分割協議ができていない場合の解決事例

相談者の状況

ご相談者様が居住されている家を建て直すつもりでした。土地・建物は亡くなった奥様の名義でした。そこで,亡くなった奥様の財産について,相続人間で,遺産分割協議をし,自宅の建て替えをしようとしました。亡くなった奥様には,前夫との間にお子さんがいらっしゃいましたが,連絡がとれず,遺産分割協議ができませんでした。

解決方法(事務所の対応)

亡くなった奥様と前夫との間のお子様の調査をしましたが,行方が分かりませんでした。その為,不在者財産管理人選任の申立てをした後,亡くなった奥様の財産について,遺産分割協議をする必要があり,申立てを行いました。

解決後の相談者の状況

不在者財産管理人については,申立の際の候補者でなく,裁判所が選任した方となりました。しかし,申立ての段階でできる限りの説明をし,今後とも,ご相談者様をサポートをしていくとお伝えしています。

 

 

 

 

解決事例の最新記事

相続・遺言のお悩みは私たちにお任せ下さい 初回無料相談の詳細はこちら
PAGE TOP