自分の想いを込めた遺言を作成したい場合の解決例

4脇田

相談者の状況

亡お父様の相続登記をしたお客様のお母様の遺言の相談でした。遺言内容としては、ご相談者が案を作成されていました。

解決方法(事務所の対応)

財産は、預貯金等だけでしたが、ご相談者の案をもとに相続人である子供たちへ平等に分けられるように遺言されました。また、遺言者の子供たちに対する感謝の気持ち等を付け加えて遺されました。

解決後の相談者の状況

遺言書を作成して、安心されていました。

 

 

 

 

解決事例の最新記事

相続・遺言のお悩みは私たちにお任せ下さい 初回無料相談の詳細はこちら
PAGE TOP