被相続人が財産を残さず負債のみ残した場合の解決例

5天本

相談者の状況

亡くなったお母様の入院等による医療費、後記高齢者医療保険等の未納額がたまって支払える金額ではなかったことでの相談でした。

解決方法(事務所の対応)

亡くなったお母様の子供である相続人は、ご相談者お一人ということでご相談者の相続放棄をしました。財産もなく、負債のみが残っているということでしたので、相続放棄をすることにより、債務の支払いを免れました。 

解決後の相談者の状況

医療費等の支払いの負債を免れることができましたので、安心されていました。

 

 

 

 

解決事例の最新記事

相続・遺言のお悩みは私たちにお任せ下さい 初回無料相談の詳細はこちら
PAGE TOP